三重県津市で70代男性薬剤師の再就職を支援

f8f43e86a5110df27d94dd8383acaa8d_s

薬剤師不足が叫ばれるなか、定年を過ぎてもまだまだ現役で働いていらっしゃる薬剤師さんは多いです。弊社ファーネットキャリアは薬剤師専門の転職エージェントで、定年退職をされた薬剤師さんから仕事探しの問い合わせを頂くことがあります。

以前に三重県津市にお住まいの70代の男性薬剤師さんからお問い合わせを頂いたことがあります。定年まで勤務していた調剤薬局の再雇用制度を利用して、週30時間のパート勤務をされていらっしゃいましたが、経営上の問題から退職を決意されたとのことです。

しかし、「毎日休みだとダメ人間になってしまうから三重県津市の調剤薬局でパート勤務をしたい」と相談を頂きました。

実は、この薬剤師さんと私(コーディネーター)の出会いは約10年前のことになります。当時は、転職相談を頂いたのではなく、「別の薬剤師さんの転職面接で伺った薬局」の採用担当者という立場でした。それから何度か薬剤師さんの転職面談に伺うなかで、お互いにフランクに話ができる関係になっていました。

【MRとしてキャリアスタート】

この薬剤師さんは、東京の大学を卒業後にMRとしてキャリアをスタートされました。学生時代から、「将来は独立して自分の薬局をもつ」と考えていたため、節約して開業資金を貯めていらっしゃったそうです。

働き始めて10年が経ったころ、MR時代に作ったコネもあったので、三重県亀山市に自分の薬局を開局することができました。経営は順調で翌年には2号店を開局されたそうです。

しかし、開局してから10年たったころにMR時代からお世話になっている三重県津市にある総合病院の薬剤部長から連絡がありました。

話を伺うと、「自分(薬剤部長)に代わって総合病院の薬剤部長を引き受けてくれないか?」と打診があったそうです。

薬局の経営も順調だったので非常に悩まれたらしいのですが、20年にわたってお世話になっていたご恩返しの意味も含めて、引き受けることにされたそうです。

初めての病院勤務でしたが、新しいことにチャレンジすることに抵抗感はなく、周りのスタッフも協力的だったので大きなトラブルもなく勤務されていらっしゃいました。しかし、心のどこかで「自分は薬局の立場から患者様と関わりたい」という思いがありました。そのため、次の薬剤部長が見つかるまでの5年間勤務をして病院を退職されたそうです。

【三重県津市の調剤薬局で若手の育成を担当】

改めて薬局で働こうと考えていたらしいのですが、自身で経営していた薬局は当時の副社長に譲渡していたので別の就職先を探す必要がありました。

そうしていると薬局経営時代から親交のある三重県津市の調剤薬局の社長から「薬剤課のトップとして若い薬剤師の採用・育成を任されてくれないか」と依頼がありました。

患者さんと関わりたいという葛藤があったそうですが、「自分一人が関われる患者さんの数はたかが知れている。自分と同じ気持ちで患者さんに接してくれる薬剤師が増やす方が、結果的に多くの患者さんに満足してもらえるのではないか」と考えるようになり、引き受けたそうです。

調剤薬局の採用・育成の責任者として10年以上勤めあげ、定年を迎えてからも再雇用制度を利用してパート薬剤師として勤務をしました。しかし、勤務していた薬局の門前クリニックの処方枚数減少に伴い、薬剤師が余るようになったため退職を決意されました。

【70歳からの就職活動開始】

退職後はのんびり過ごそうとも思ったらしいのですが、70歳を超えても毎日3キロ歩いて通勤するほど元気な方でしたので、何もしない日々は考えられなかったそうです。

そこで、採用担当時代に親交のあった私(コーディネーター)へ相談をくださったそうです。弊社ファーネットキャリアでは薬剤師さんと必ず事前の面談をさせて頂きます。直接話をすることで薬剤師さんの人柄や潜在的なニーズも含めてヒアリングができるため、ミスマッチを減らすことができるからです。

そこで私は三重県津市へ出向き、採用担当時代の懐かしい話も交えながら、以下の希望を伺うことができました。

・週20~30時間のパート勤務

・小児科の門前薬局は避ける

・健康維持のために徒歩で通勤できること

中でも一番妥協できない希望は「徒歩で通勤できること」と力強く仰られたので、顔を見合わせて笑ってしまったのを覚えています。

非常にフランクなお人柄で、見た目にも年齢をまったく感じさせない方でしたが、「若い方に気を使わせてしまうのではないか」ということを懸念されていらっしゃいました。小児科以外の科目はすべて対応可能で、管理薬剤師の経験もおありでしたので、一人薬剤師として勤務できる店舗が望ましいと私は感じました。これについては薬剤師さんにも納得頂けたので、早速求人のリサーチをしました。

年齢を感じさせないとはいえ、「70歳を超えている」という部分に不安を感じる薬局さんが多かったです。しかし、薬剤師さんの自宅から3キロ圏内の薬局すべてにアプローチを行い、最終的に以下の2つの求人案件を取り付けることができました。

①三重県に8店舗を展開する小規模薬局

②東海地方を中心に広く店舗展開をする中規模薬局

薬剤師さんに案内したところ、②の薬局は知り合いがいるので避けたいとのことでしたので、①の薬局との面接をセッティングしました。

面接当日も薬剤師さんに同行させてもらい、薬局と薬剤師さんの橋渡しをさせて頂きます。今回のように1件しか面接に行かないケースでは、お互いが納得いくまでしっかりと話ができるように細心の注意を払います。

面接や店舗見学は和やかな雰囲気で終わり、薬剤師さんも「こちらでお世話になりたいです」と当日のうちにお返事を下さいました。理由を伺うと「この年齢でも採用してくださるだけでありがたい」、「事務の女性も50代で人柄もよく、私に対して変な遠慮もしないように感じた」とのことでした。

薬局からも「70代の高齢とは思えないパワフルさに驚きました。元気なうちは力を貸してほしい」とのお返事をもらえました。

無事に入職されて1か月経ったころにアフターフォローの電話を差し上げたところ、「患者さんも高齢の方ばかりなので、私たちも含めて一つのコミュニティのような感覚でお仕事ができています。ありがとうございました」と満足して頂けた様子でした。

なかなか70代の薬剤師さんの転職をお手伝いすることはないのですが、慢性的な薬剤師不足から助けを必要としてらっしゃる薬局は多いです。もし、定年退職後の再就職を含め、高齢でのお仕事を希望される薬剤師さんがいらっしゃいましたら、弊社ファーネットキャリアまでお問い合わせください。本人のご希望をしっかりとヒアリングをしたうえで最適な求人を提案させて頂きます。

ファーネットキャリアが最高の転職を実現させます

薬剤師の方々が私たちのような転職エージェント(転職サイト)を利用することによって、「多くの求人から、、希望条件に合う職場を見つけることができる」「職場見学や社風の調査を含め、ミスマッチを事前に防止できる」などを行うことができます。これを自分一人で行うことはできないため、転職エージェントが代わりに行うことは大きな意味があります。

弊社ファーネットキャリアでは薬剤師専門の転職支援を行っていますが、このサービスによって良い職場で働ける薬剤師さんを増やすことが当社の指名です。既にある求人を提示するのではなく、必ず面談を行うことでヒアリングし、その内容を元にしてゼロから求人を作成するなどによって、当社ではミスマッチを極限まで減らすことに成功しています。

転職を行うとき、少しでも不安がある方は弊社ファーネットキャリアのサービスを活用ください。どの職場でダメだった場合であっても、ファーネットキャリアであれば必ず良い転職を実現させます。

aaa
fa2