3687b125aaadec072550436db2e1a27b_s

弊社ファーネットキャリアは薬剤師専門の転職エージェントです。そのため、さまざまな悩みを抱える薬剤師さんから相談を頂くのですが、その中でも一番多いのが人間関係に関する相談です。

「上司からのパワハラ」「同僚からのいじめ」といった内部の人間関係だけでなく「患者さんから暴言を吐かれる」など、外部とのトラブルもあります。

病院や薬局など「同じ空間」で「同じメンバー」と仕事をしないといけないため、一度人間関係がこじれると修復が難しいことが多いです。さらに人間関係が原因で仕事が滞ることも珍しくありません。

例えば以前に、栃木県宇都宮市にお住まいの30代女性薬剤師さんから、職場の人間関係を理由に転職を考えているという相談を頂いたことがあります。

会社の同僚からいじめを受けていたことで、仕事に集中できなかったとのことです。そのため、薬剤師として成長することに集中できる宇都宮市の調剤薬局を紹介させて頂きました。ファーネットキャリアで実際にサポートさせて頂いた薬剤師さんの転職体験談が、あなたの転職活動の一助になれば幸いです。

【ドラッグストアへ就職し、配属されたのは新潟県】

この薬剤師さんは埼玉県の薬科大学を卒業後、全国規模のドラッグストアチェーンに就職されました。3ヶ月にわたる新人社員研修を終えて、配属されたのは縁もゆかりもない新潟県の店舗だったそうです。

ただ、学生時代から一人暮らしをしていたこともあり、知らない土地で新生活を始めることに対する不安より、楽しみの方が大きかったと話してくださいました。

配属になった店舗は調剤業務がなく、OTC業務のスキルに集中して習得することができていました。本人も希望してドラッグストアに就職したので不満に思うことはありませんでした。

ただ、薬剤師として調剤の経験も積みたいという気持ちが大きくなっていったため、6年間勤めたドラッグストアを退職し、調剤薬局に就職することを決めたそうです。

【調剤薬局へ転職後、同僚からいじめが始まる】

転職を機に地元栃木に帰ることを決めていたため、薬剤師向け就職サイトに求人情報を載せていた宇都宮市内の個人薬局に就職しました。

調剤業務は未経験だったため、入職してからは勤務時間内外を問わず能動的に勉強されました。ただ、営業時間内のときは他のスタッフの業務を邪魔しないようにスタッフルームの隅で勉強するなどの配慮を欠かさなかったそうです。

しかし、それを快く思わない薬剤師がいたようで、勉強していると理不尽に怒られたり、邪魔者扱いされたりすことが多くなりました。調剤業務中に些細なことで質問するだけで、「仕事ができない」というレッテルを張られてしまうなど、嫌がらせはエスカレートしていったそうです。

この薬剤師さんは、大人しく自己主張を強くしない性格だったこともあり、いじめに耐えながら働いていらっしゃいました。ただ、2年働いたころに精神的な限界を感じたため、退職を決意して弊社ファーネットキャリアへ相談してくださったそうです。

【転職活動スタート】

ファーネットキャリアではミスマッチを減らすため、求人案件を提案する前に家のお近くまで伺っての面談を必ず行います。今回も栃木県宇都宮市にある職場近くのカフェで待ち合わせをして話をさせてもらいました。ヒアリングした結果から、最終的に以下のような希望に沿った求人を探すことになりました。

・栃木県宇都宮市のご実家から1時間圏内(通勤手段は問わず)

・薬剤師会の勉強会に参加しやすく、社内研修も充実していること

・向上心のある薬剤師が多いこと

・週休2日(日祝+平日1日)

とても静かで落ち着いた印象の薬剤師さんでしたが、並外れた勉強意欲や熱意をもっていらっしゃいました。どこの薬局でも必要とされる人材であることは間違いなかったのですが、自身の調剤スキルに不安を感じていらっしゃいました。

そこで、私は薬剤師さんが不安を払拭できるように、まずは「OJTとして現場で研修してくれる薬局」の求人を中心にリサーチすることを提案しました。薬剤師さんも承諾してくださったので、すぐに求人案件のリサーチを開始しました。

多くの薬局から面接希望の返事がもらえたため、最終的に20件以上の求人を薬剤師さんに提案しました。1件1件を確認してもらい、最終的に以下の3つの薬局へ面接に行くことになりました。

①全国規模の大手調剤薬局チェーン

②関西を中心に店舗展開する大手調剤薬局チェーン

③栃木県に展開する中規模薬局チェーン

すべての薬局の面接をすぐに設定して、当日の面接には私も同行をさせて頂きました。面接の際に、どの薬局でも勉強会・研修の実施状況や参加率について詳しく説明をしてもらい、そのまま店舗見学もさせてもらいました。

入職後に一緒に働くことになる店舗スタッフやOJT研修を担当してくれる先輩社員さんの話を聞きながら、自分が働いているイメージを膨らませていらっしゃるように感じました。

面接と店舗見学を終えた後に、薬剤師さんに時間をもらい3つの薬局の印象を聞いてみました。しかし、まだ気持ちの整理がついていない様子で「今までの環境に比べると、どこの薬局も非常に魅力的で悩みます。少し考えてからお返事をさせてください」とのことでした。

後日、各薬局からの雇用条件通知書(詳細な雇用条件を記載した書類)を薬剤師さんに確認してもらうと、「③の薬局に入職しようと思います。現場の薬剤師自ら、必要と感じた研修の開催を会社へ働きかけるという話を聞いてとても感動しました。私もその一員として頑張りたいです」と返事をくださいました。

新しい職場での勤務が始まって1ヶ月が経った頃に、アフターフォローの連絡をすると、「今の職場は複数人で勉強をするのでわからないことを聞いたり、話し合ったりしながら勉強ができるので効率よく学べています。休日出勤して勉強することも少なくなって、プライベートも充実しています」と満足していらっしゃる様子でした。

今回のケースのように、薬剤師さんの転職理由で最も多いのが「人間関係のもつれ」です。人間同士のことなので「こうすれば解決する」という決まった方法はなく、何が原因でトラブルになるかも予想ができません。

程度が軽ければ「人間関係のトラブルはどこに行ってもあること」と割り切ってしまう方が良いと思いますが、ひどい場合は体調を崩してしまう可能性もあります。もし、職場の人間関係でお悩みの薬剤師さんがいらっしゃいましたら、弊社ファーネットキャリアまで問い合わせください。あなたに合った転職方法を全力でサポートいたします。

ファーネットキャリアが最高の転職を実現させます

薬剤師の方々が私たちのような転職エージェント(転職サイト)を利用することによって、「多くの求人から、、希望条件に合う職場を見つけることができる」「職場見学や社風の調査を含め、ミスマッチを事前に防止できる」などを行うことができます。これを自分一人で行うことはできないため、転職エージェントが代わりに行うことは大きな意味があります。

弊社ファーネットキャリアでは薬剤師専門の転職支援を行っていますが、このサービスによって良い職場で働ける薬剤師さんを増やすことが当社の指名です。既にある求人を提示するのではなく、必ず面談を行うことでヒアリングし、その内容を元にしてゼロから求人を作成するなどによって、当社ではミスマッチを極限まで減らすことに成功しています。

転職を行うとき、少しでも不安がある方は弊社ファーネットキャリアのサービスを活用ください。どの職場でダメだった場合であっても、ファーネットキャリアであれば必ず良い転職を実現させます。

aaa
fa2