OTC専門の薬剤師として働く場合は、どの程度「薬剤師として」の業務があるか確認しておくことが必要です。レジ打ちや品出しなどの雑務が多かったりするところもあります。

今回ご相談頂いた薬剤師さんはOTC薬品を販売したいという薬剤師さんですが、思い描いていた働き方が違ったようでした。そこで私たちファーネットキャリアに相談がありました。

薬剤師さんのキャリアと生い立ち

高校生の頃、軽い偏頭痛持ちでロキソニンを服用することがあり、度々、近所のドラッグストアに行くことがありました。そのときに、相談事や世間話にもおじてくれる優しい薬剤師さんに憧れを抱き、ドラッグストアの薬剤師さんを目指しました。

高校を卒業してから地元を離れて、東京の薬科大学に進学しました。ドラッグストアの薬剤師になる夢は大学6年間通ってぶれることはなく、就職先はOTCを取り扱うことのできる大手ドラッグストアにすることにしました。

調剤薬局が併設されていない店舗に配属になり、第一希望のOTC専門薬剤師として勤務することになりました。

しかしながら、実際に働いてみると、あまりOTCの相談もなく、レジ打ちや品出しなどの雑用業務が多く、薬の相談にひっきりなしに応じているような入社前に思い描いていたイメージとは全く異なっておりました。

医薬品以外での商品の取り扱いが多くなることから「薬剤師としての感覚が鈍り、同期から遅れをとってしまう」との懸念もありました。

OTC業務があまりにもイメージとかけ離れていたため、1年弱働いてから、近隣のエリアの調剤併設型のドラッグストアに異動しました。OTCの販売だけではなく、調剤業務も行って、自身のスキルを高めようと思いました。

異動先は調剤併設型の店舗でしたが、お客さんはほとんどこず、処方箋枚数は1日に5枚~10枚ほどで、やはり物足りない状況でした。

もう一度、処方箋枚数の多い店舗へ上司に異動願いを出しましたが、「近隣店舗には既に空きがない状況だから、もう少し待って」との返答に転職を考えるようになりました。

社会人経験も浅く、薬剤師としての経験も少なかったため、転職できるか不安でしたが、とりあえず、薬剤師の転職サイトを10個ほどインターネットで見つけて、その中でも口コミで評判が良いところを3つに登録しました。

そのうちの一つが弊社ファーネットキャリアでした。北海道には支社はないのですが、東京のコーディネーターが札幌まで相談にきたり、面接も同行してもらえるとのことでした。また25年で8000人以上の薬剤師さんの就職を支援しているとのことで安心して任せられました。

薬剤師の面談

求人案件を提案する前に、薬剤師さんの希望をヒアリングするための面談をさせて頂きました。自宅のある札幌市のカフェに入り、給与や休日といった基本的な条件だけでなく、人柄や今後のキャリアビジョンなども聞かせて頂きました。

弊社ファーネットキャリアではミスマッチを減らすために、必ずこのような面談をさせて頂いています。1時間ほど話をして、最終的に以下のような希望条件にマッチする求人案件を探すことになりました。

・OTC業務と調剤業務ができるドラッグストア

・札幌市内で勤務

まだ2年目ということもあり、研修制度や勉強会が多い薬局、処方箋枚数が多い店舗が安心してスキルアップを望めるのではないかと提案してみました。

・処方箋枚数が多く、複数の科目を応需していること

・研修制度や勉強会があるところ

薬剤師さんの面接と店舗見学

さっそく会社に戻り、弊社リサーチャーと情報共有しドラッグストアのリサーチを始めました。リサーチするとすぐに2つの求人案件を頂くことができました。

①全国に300店舗以上展開しているドラッグストア

②北海道内で100店舗以上展開しているドラッグストア

①の薬局は全国で展開しているがエリア採用があるため、自宅から90分以内での通える範囲を限定した働き方を選べます。また、研修内容の中に2年間のOTC研修が組み込まれており、スキルアップのレールが敷かれていることが、薬剤師さんには好印象となりました。

②の薬局も北海道内でも札幌市エリアと道内全域エリアを選択できるようになっています。札幌市内配属の場合は自宅から60分以内で通える範囲での配属でした。この薬剤師さんの場合は自宅から40分の場所にある、調剤業務とOTC業務の両方ができる大型店舗に配属を約束されました。

薬剤師さんに求人を紹介すると「①の薬局に面接に行ってみたいです」と返事をもらい、1週間後に店舗に面接に一緒に行くことになりました。

面接はエリア長と管理薬剤師の方に対応いただきました。最初は会社の説明から入り、待遇や研修制度の話しをして頂きました。次に店舗の見学をさせてもらいました。店舗に入り、薬剤師さんが大きな声で挨拶すると、働く薬剤師さんやスタッフさんからも気持ちよく挨拶が返ってきました。

面接にきた薬剤師さんが実際に働いている薬剤師さんに働いてみて良い印象を持っているか、どんなことにやりがいを持っているか、キラキラした目で伺っているのが印象的でした。

面接、店舗見学が終わったあとで、薬局の印象を伺うと、「ぜひ入社して働いてみたい」とお話を頂き、1ヵ月後に入社することになりました。

入社してから3ヵ月後に、お仕事状況を伺うと「調剤業務をメインとしながらも、OTC業務もできて、研修にもさっそく参加してすごく満足しています」と嬉しい言葉を頂くことができました。

1人で就職活動をしていると、薬局の業務の比重や、薬剤師業務外に何があるか、分からなかったり気づかなかったりするので、プロの紹介会社に依頼するのが一番良いです。弊社ファーネットキャリアならば、しっかりと薬剤師さんの思い描く薬剤師像を見極めて、ベストな薬局を紹介できます。

ファーネットキャリアが最高の転職を実現させます

薬剤師の方々が私たちのような転職エージェント(転職サイト)を利用することによって、「多くの求人から、、希望条件に合う職場を見つけることができる」「職場見学や社風の調査を含め、ミスマッチを事前に防止できる」などを行うことができます。これを自分一人で行うことはできないため、転職エージェントが代わりに行うことは大きな意味があります。

弊社ファーネットキャリアでは薬剤師専門の転職支援を行っていますが、このサービスによって良い職場で働ける薬剤師さんを増やすことが当社の指名です。既にある求人を提示するのではなく、必ず面談を行うことでヒアリングし、その内容を元にしてゼロから求人を作成するなどによって、当社ではミスマッチを極限まで減らすことに成功しています。

転職を行うとき、少しでも不安がある方は弊社ファーネットキャリアのサービスを活用ください。どの職場でダメだった場合であっても、ファーネットキャリアであれば必ず良い転職を実現させます。

aaa
fa2