臨床の現場で薬剤師が活躍することができる職場は病院と調剤薬局が主ですが、一般的に病院は「勉強できる環境はあるが給料や福利厚生が良くない」調剤薬局は「あまり勉強できる環境は整っていないが給料や福利厚生は整っている」と認識を持っている人が多いのではないでしょうか。

今回、転職を支援した薬剤師さんも上記のような認識をしておりました。しかし、「最先端の医療に携わりながら勉強ができる環境で高年収での待遇」で調剤薬局への転職を成功させました。

臨床の現場を求めて研究職を辞める

この薬剤師さんは地元岡山県の高校を卒業後、国立の薬科大学に入学し、大学院まで進学しました。就職先は周りの友人から製薬会社の研究職を勧められ、東京に本社を構えている大手製薬会社の研究職に就くことになりました。

しかし、この薬剤師さんが大学時代に思い描いていた薬剤師像は「患者さんに直接向き合う」ということでした。製薬メーカーに勤めて3年が経過したときに、理想の薬剤師像を目指し退職を決意しました。

転職活動がはじめてだったため、大学の友人に相談してみました。相談した友人は数ヶ月前に製薬会社の開発職から病院へ転職をしていました。

友人は「ファーネットキャリアという転職支援会社が薬局や病院の情報を幅広く知っていて、薬剤師ひとりひとりに担当コーディネーターが付くので、しっかりと向き合って考えてもらえた」と話しをしていました。

そのため、その友人からファーネットキャリアに連絡してもらって転職コーディネーターと時間を取って話しをすることになりました。

病院への転職を考えて面談カウンセリング

弊社ファーネットキャリアでは薬剤師さんの希望をヒアリングするために、薬剤師さんの自宅近くまで伺って、カフェやレストランで面談を行います。平日は夜遅くまで仕事をしていることが多いとのことだったので、日曜日にお住まい近くの大宮駅のカフェでお仕事状況とご希望をヒアリングすることになりました。

話しをしてみると、とても快活で明朗な薬剤師さんである印象であったことを憶えています。

面談カウンセリングは1時間30分くらいかかり、大まかに以下の希望がありました。

・年収は450万円程度

・地元の岡山市北区から車で60分圏内

・自身が薬剤師としてスキルアップできる急性期の病院

・患者さんと近い環境がある

自身のスキルアップ、資格取得などの自己成長の意識が強く、それができるのは「総合病院」しかないと認識しており、「総合病院」を紹介して欲しいということでした。

岡山市の総合病院と調剤薬局を紹介

さっそく、次の日に、中国四国地方の病院・薬局を担当するリサーチャーとすり合わせをして、どの病院にアプローチしていくか一緒に考えていきました。

リサーチをして3日間で希望条件に合う3つの病院を薬剤師さんに提案することができました。

そのうち薬剤師さんに興味をもってもらったのが、岡山市にある約200床の総合病院でした。

この病院には透析に権威あるドクターが在籍しており、透析の治療には非常に熱心で研究も行っておりました。しかし、年収は430万の提示で、休日は4週6休、当直や夜勤もある条件でした。

この薬剤師さんはお付き合いされている方もおり、近々結婚するとのことでした。近い将来、お子さまも生まれてという生活背景を考えると、勉強ややりがいだけという職場環境はそぐわないと思っておりました。年収や福利厚生の待遇も生活背景を踏まえたうえで就業先を選んでもらいたく思っておりました。

そこで、最先端の医療の中で薬剤師が戦っていくという方針を掲げている岡山県を地場に20店舗ほど展開している調剤薬局を案内しました。病院並みの勉強ややりがいをもてるような環境が整っていおり、給料が年収600万円で週休2日制での条件でした。

在宅部門では個人宅への住宅も積極的で、聴診器をもってバイタルサインやバイタルチェックを行っておりました。ドクターからの信頼も厚く「○○先生、教えて!」と薬剤に関する質問を受けることが頻繁にあるくらいレベルが高い薬局でした。

また、全国で経営に苦戦する薬局が多いなかで、安定した収益を上げており、全国の薬局業界の1店舗あたりの利益が30位以内に入っている薬局もあるので、将来的な給料も年収1000万円可能であると伺っておりました。

この薬剤師さんは病院志望であったため、あまり前向きには検討していませんでしたが「比較対象も兼ねて、一度騙されたと思って見学してみませんか?」と話ししたところ、「見学だけでも行って見ます」と返事をもらいました。

岡山市の調剤薬局と顔合わせ

調剤薬局の社長・人事・在宅部門の責任者・岡山大学出身の企業の研究職を経験されていた薬局長とホテルのラウンジで顔合わせを行って会社の概要や取り組み、仕事内容を詳しくお話していただきました。

その後、社内で一番レベルの高い薬局で薬局見学をしました。

一日では説明できない程高度なことをしていたため、後日、再度会社まできてもらって、2度目の面談と見学を行いました。

面談後に薬剤師さんから「ここまでレベルが高いとは思っていませんでした。薬局をみる目が変わりました。この薬局に入社したいです」とおっしゃって頂きました。

入社して3ヵ月後お仕事状況を伺うと「○○コーディネーターに対応してもらって本当に良かった。そうでなければ、調剤薬局に入社することはなかったし、ここまで勉強もできる環境で仕事ができていなかったと思います」とおっしゃって頂きました。

「最先端の医療に携わりながら勉強ができる環境で高年収での待遇」の調剤薬局は全国的には多くはありません。また、自らこのような薬局を探すことは非常に困難です。しかし、弊社ファーネットキャリアならば見つけることができます。ぜひ、このような環境を希望する薬剤師さんがおりましたら、一度私たちにお問合せ下さいませ。

ファーネットキャリアが最高の転職を実現させます

薬剤師の方々が私たちのような転職エージェント(転職サイト)を利用することによって、「多くの求人から、、希望条件に合う職場を見つけることができる」「職場見学や社風の調査を含め、ミスマッチを事前に防止できる」などを行うことができます。これを自分一人で行うことはできないため、転職エージェントが代わりに行うことは大きな意味があります。

弊社ファーネットキャリアでは薬剤師専門の転職支援を行っていますが、このサービスによって良い職場で働ける薬剤師さんを増やすことが当社の指名です。既にある求人を提示するのではなく、必ず面談を行うことでヒアリングし、その内容を元にしてゼロから求人を作成するなどによって、当社ではミスマッチを極限まで減らすことに成功しています。

転職を行うとき、少しでも不安がある方は弊社ファーネットキャリアのサービスを活用ください。どの職場でダメだった場合であっても、ファーネットキャリアであれば必ず良い転職を実現させます。

aaa
fa2