大手チェーン調剤薬局に就職すると、会社の方針で患者数をこなしていくことを重視して、来局される患者さんに落ち着いて業務にあたったり、患者さんへ満足な対応を行うことが難しいと感じる方も多いようです。

大手調剤薬局の場合、総合病院の門前に店舗を構えているところが多く、処方箋枚数が多かったり、午前に集中して患者さんが来局したりします。そうすると、患者さんにゆっくりと服薬指導をすることもできずに調剤をして薬を渡すだけの業務となってしまいます。

今回ご相談頂いた薬剤師さんは、患者さんとしっかりと関係を築きながら、丁寧に服薬指導していきたいと考えている方でした。現状に不満を抱き、弊社ファーネットキャリアにご相談いただきました。

調剤業務重視の大手調剤薬局

この薬剤師さんは地元の薬科大学を卒業し、国試浪人を経て、関西で100店舗を展開している調剤薬局チェーンに就職しました。大学時代には地域密着薬局へ入社すべく就職活動を行っておりましたが、国家試験に落ちてしまい内定取り消しになってしまいました。

国家試験が終わって、3月に急いで就職活動をしました。予備校で就職説明会をしていた大手の調剤薬局の数社の中から、自分が求めている仕事内容を考えずに就職先を決めてしまったようです。

入社後は自宅から1時間離れた総合病院前の大型店舗に配属されました。処方箋枚数は多い日で1日400枚扱うこともあり、患者さんに丁寧に服薬指導することはできず、調剤をして渡すだけの業務内容となっていました。

薬局長に「しっかりと服薬指導する時間を設けたい」と話しをしましたが、「会社の方針があって数をこなさないといけない」と言われてしまい、そのときは仕方ないと思いひたすら調剤するだけの日々が続きました

1年勤務を続けてきましたが、「地域の患者様と関係を築きながら健康をサポートできる薬剤師になりたい」という想いが強くなり、転職を決意しました。

友人に転職の相談をしてみると、「地域密着の調剤薬局を探すならば『ファーネットキャリア』がおすすめだ」と話しを受けて、思い切って相談してみることにしました。

電話をしてみると「大阪に本社を置いており、25年間も薬剤師さんの就職支援をしているということで、小さな地元の薬局さんも熟知している」とのことでしたので、頼ってみようという気持ちになりました。

地域密着型の調剤薬局へ転職活動開始

弊社ファーネットキャリアではミスマッチを減らすために、求人案件をお渡しする前に必ず面談をさせて頂いています。

今回の薬剤師さんも電話でご挨拶と面談の日程調整をさせて頂きました。仕事終わりに時間を頂いたので、薬剤師さんの働く大阪市の薬局近くのカフェでヒアリングをしました。非常に明るい印象でお話好きな印象の薬剤師さんであったのを覚えております。

ざっくばらにお話をしている中で、薬剤師さんからは以下のような希望を頂けました。

①服薬指導が落ち着いてできる薬局

②会社の方針が服薬指導重視の薬局

以上がこの薬剤師さんからの要望でしたが、話を聞いていると、以前から休日には薬膳、漢方、アロマ等のセミナーに参加されており、それらの分野にご興味を持っていました。しかし、前職では調剤業務以外の経験を積むことができないようでした。

また、母親の体調が余りよくないとのことなので、1人暮らしをしたとしても、できるだけ実家に帰れるような地域での就職をを提案しました。

③在宅や漢方などの知識を身につけながら、未病やセルフメディケーションに取り組める環境

④関西から西のエリアで、地元大阪に比較的帰省しやすい環境

薬剤師さんからは「①~④を網羅できる薬局があるならば、ぜひ行きたいです」と笑って話しておりました。

関西の薬局へ見学と面接

すぐに求人案件のリサーチを開始して、①~④の条件が揃った以下のような求人案件を見つけることができ、薬剤師さんに求人案件をお伝えしました。

①大阪市内で1店舗経営をしている地域密着薬局

②兵庫県明石市で5店舗運営している地域密着薬局

地域密着という面では両方の薬局にご興味を持っていただきました。

①の薬局では、薬剤師がそれぞれ自身の興味分野(糖質制限やハーブ等)の講演会を患者様に行ったり、薬局として地域のスポーツ大会を開催して地元の方々と関係性を築かれているところに大変興味を持っていただきました。OTCも幅広く置き、まさに町の薬屋さんという形態で営業をされていたところも印象が良かったです。

②の薬局は兵庫県明石市で地域活動に力を入れている薬局であることに興味をもっていただきましたが、ご自身がペーパードライバーでもあることから、仕事環境だけではなく、生活しやすい環境かどうかもアドバイスさせて頂きながら進めました。

地方へ行ってしまうと、気軽に様々なセミナーに参加できないことも就職先選びの要因の1つになりました。

それぞれの薬局へ見学と面接に行きました。薬局の採用担当者から薬局の歴史や現在の取り組み、地域活動、勤務されている薬剤師がどのように活躍されているかを説明してもらい、そのあとに店舗の見学をさせてもらいました。

この薬剤師さんの真面目なご性格と、目指したい薬剤師像がはっきりされている様子から採用担当者からも非常に好印象でした。両薬局とも面接の次の日に合格をもらえました。

後日、薬剤師さんから「①の薬局でお世話になりたいです」とご連絡頂き、無事に1ヵ月後入社することになりました。

入社して3ヵ月後、お仕事状況をお伺いすると「転職前に比べて、服薬指導の時間がしっかりと取れています。会社の方針も服薬指導を重点的に行うことなので、勉強会や研修も服薬指導に関することが多く、色々な薬剤師さんから意見を取り入れながら、良い経験になっています」とおっしゃって頂けました。

今回の薬剤師さんは試験合格後、焦って就職先を探してしまい、自分が描いていた薬剤師像と会社が求める薬剤師像にミスマッチが生まれてしまいました。それらをマッチさせるためには自分で就職先を探すと時間がかかります。私たちファーネットキャリアならば、スピード感を持って、プロの意見とアドバイスをすることができます。

薬局や病院で就職活動をお考えの薬剤師さんがおりましたら、弊社ファーネットキャリアまでお問合せください。

ファーネットキャリアが最高の転職を実現させます

薬剤師の方々が私たちのような転職エージェント(転職サイト)を利用することによって、「多くの求人から、、希望条件に合う職場を見つけることができる」「職場見学や社風の調査を含め、ミスマッチを事前に防止できる」などを行うことができます。これを自分一人で行うことはできないため、転職エージェントが代わりに行うことは大きな意味があります。

弊社ファーネットキャリアでは薬剤師専門の転職支援を行っていますが、このサービスによって良い職場で働ける薬剤師さんを増やすことが当社の指名です。既にある求人を提示するのではなく、必ず面談を行うことでヒアリングし、その内容を元にしてゼロから求人を作成するなどによって、当社ではミスマッチを極限まで減らすことに成功しています。

転職を行うとき、少しでも不安がある方は弊社ファーネットキャリアのサービスを活用ください。どの職場でダメだった場合であっても、ファーネットキャリアであれば必ず良い転職を実現させます。

aaa
fa2