あなたは生まれ故郷についてどのようにお考えでしょうか?「長期休みに帰省して、元気な姿を両親や友人に見せる場所」「結婚や実家の家業を継ぐときに帰る場所」など様々な方がいます。

弊社ファーネットキャリアでは日々、様々な背景を抱えた薬剤師さんからお問い合わせを頂きます。今回、ご紹介させて頂く薬剤師さんは、東京から生まれ故郷である北海道札幌市内に戻り、転居された薬剤師さんです。

東京で一人、薬剤師になるという夢を叶え、調剤薬局にて勤務されていましたが、もともと北海道に帰るという考えをお持ちでした。

薬剤師になるために上京

「医療に携わる仕事がしたい」と中学生のときから考えていた今回の薬剤師さんは、大学も北海道にある薬科大学に進みました。大学時代は学業に励みながらも、サークルにアルバイトにと忙しくも充実していたそうです。

6年生のときはバイトも辞め、必死に国家試験に向けて勉強されましたが、結果はあえなく不合格。そのときのことを薬剤師さんは「今でも忘れられないほどに悔しかった」と話して下さりました。当時のボーダーラインに対し12点足らないという結果でした。

不合格という結果に落ち込み、これからの自身の方向性に対し不安を感じていたそうです。しかし、諦めるという選択肢はなく「次は必ず試験に受かりたい」と環境を変え1年後に備えました。

薬剤師さんは薬ゼミで名のある講師に直接習いたいと思い単身上京しました。親からの仕送りもありながら、勉強中心の環境を第一にアルバイトは最低限に行い1年間頑張りました。

1年越しのリベンジにより結果は見事合格。薬剤師さんは結果を見たとき人目も気にせず泣いたそうです。社会人としてはやっとスタートラインに立った形ですが、自身の努力が認められた瞬間でした。

浪人生として勉強を行いながら、併せて就職活動も行い、合格後は内定を頂いていた薬局に入社されました。就職先は都内に13店舗を展開している中堅の薬局でした。

薬剤師さんの中では、自身が浪人生ということもあり、「自分を採用してくれる薬局ならどこでもいく」という考えと「まずは試験に合格したい」という思いから、3社の中から決めたそうです。

無事入社し、薬剤師としての第一歩を踏み出しました。

調剤薬局にて勤務を行う中で感じた違和感

晴れて薬剤師となり、自分の夢が叶ったことで、薬剤師さんは日々薬剤師業務を必死に頑張っていました。入社した薬局は病院の門前薬局が多く、様々な科目が経験でき、充実した環境だったと話して下さりました。

しかしながら、慢性的な人員不足が解消されず、薬剤師さんは1年間の間に2度の異動と、応援勤務が多く発生していました。

同じ薬局内にて働かれる方と仲良くなり、自身が勤務しやすい環境を自ら作り上げていくといった状況が常に続いていました。

退職者や産休・育休などにより、他の店舗に応援に行くことは薬局では良くあることです。しかし、薬剤師さんは、まだ経験も浅いということもあり、1つの店舗にて長く勤務したいという考えをお持ちでした。

一緒に働かれる方々は皆さん優しく良い人ばかりでしたが、異動や応援勤務が続き体力面よりも精神的に疲労が蓄積していきました。

そして、もう一つ薬剤師さんを悩ませたのは、薬局の中での勉強会や研修などの体制が全くなく、外部のセミナーや研修会などの費用の負担もないという環境でした。

そういった不満と、今後の薬剤師人生に対し違和感を感じ始めた薬剤師さんは、環境を変える決断を下し、弊社にご連絡を頂きました。

北海道で面談カウンセリング

薬剤師さんと面談カウンセリングをセッティングさせて頂いたときには、既に薬局を退職され、北海道に帰省していました。私は、北海道まで足を運び、薬剤師さんと札幌市内にある喫茶店にて面談を行いました。

面談では、今までの薬剤師になるための苦悩や、実際に勤務されてから感じたことなどを話して頂き、今後の転職先についてのご希望を伺いました。

勤務地については、薬剤師さんの中では、若い間は東京でもう少し働きたいという考えをお持ちでしたが、家族や友達のいる札幌市内を希望されました。生まれ育った環境は居心地が良く、薬剤師さんにとってはやはり魅力に感じたそうです。

そして、薬剤師さんが求める環境・希望は下記の通りです。

・札幌市内の店舗(市内であれが異動は可能だが、少なくとも3年ぐらいは同じ店舗勤務)

・薬剤師さんが多く配置されている薬局

・勉強会や学べる環境が整っていること(資格取得支援があれば望ましい)

理由としましては、経験やスキルアップに向け店舗の異動に関しては、今後の自身のためには必要と考えていたようですが、少なくとも同じ店舗に3年ほどは勤務したいとのことでした。人との関係性や環境作りなどには少なくとも数年はかかると感じていたからです。

また、多くの薬剤師さんが在籍していることにより様々なアドバイスをもらうことができ、さらには勉強会などへの出席も自身の成長に繋がると感じていたからです。

こうして、前職にて叶えられなかった希望をベースに面談を行いました。

私からは、今後女性として結婚し、出産や育児などを行う中で、産休・育休などの取得実績などがある薬局はどうかについてアドバイス致しました。

薬局紹介と面接

面談後、私は会社に戻り早速各薬局に声掛けを開始しました。私といつもタッグを組んでいるリサーチ担当のスタッフと二人で行いました。薬剤師さんは既に退職していたため、収入面や今後の生活のこともあり、早く就職したいと考えていたからです。

そして1週間後、薬剤師さんの希望にマッチする薬局を2つ紹介致しました。弊社から紹介した薬局は下記の2つです。

A、札幌市内に9店舗を展開している薬局

すべての店舗が駅から近い場所に位置するため、雪の日でも通勤が比較的に楽な薬局でした。また、1店舗あたりの薬剤師さんの人数も3~4人体制という薬局でした。東京にある薬局の子会社なので、定期的に東京の本社にいき、研修なども他の店舗の薬剤師さんと一緒に行うという薬局です。

B、関西の大手薬局で札幌に5店舗を展開している薬局

全店総合病院前の門前薬局のため、若手の薬剤師さんからベテランの薬剤師さんまで幅広く在籍しています。薬剤師さんは常時6~7人体制の薬局で、研修制度としては、3ヶ月に1回店舗ごとに勉強会をしている薬局です。

紹介後、薬剤師さんより「2つとも面接を受けてみたい」とのことでした。条件としましては、基本的に薬剤師さんの求める条件を満たしていたため、実際に足を運び、雰囲気を見てみたいとのことでした。

そして、午前中にA薬局、午後にB薬局の面接を受けるというスケジュールを組み、当日を迎えました。

A薬局の面接では、受け入れ店舗の管理薬剤師さんに面接を行って頂きました。面接がスタートして会話のキャッチボールを行うという形ではなく、一方的に管理薬剤師さんが話をする方で、あまりコミュニケーションが得意な管理薬剤師ではありませんでした。

薬剤師さんとしては、研修の内容や他店舗の雰囲気などを質問したいと感じていました。最後に質問する機会を頂きましたが、説明が曖昧で、薬剤師さんにうまく伝わっていないようにお見受けしました。

A薬局の面接が終わり、B薬局へ向かう途中に感想を伺うと「あの管理薬剤師さんの下で働くのは難しい」との感想でした。

そして、B薬局に到着し面接が始まると、薬剤師さんが提出した履歴書に目を通し、今までの大学での取り組みや、前職で感じたこと、今後取り組みたいことなどを聞いて下さりました。

特に、今後取り組みたいことに関しては、具体的にその取り組みが叶うまでのプロセスを、次のように話して頂きました。「定期的に開催される勉強会では、毎回それぞれがテーマを出し、みんなで考え、アドバイスなどを交えながら答えを出しています」とのことでした。

また「定期的にみんなで意見交換をすることにより、コミュニケーション能力も上がり、お互いを助け合う関係になります」とも話して下さりました。

見学時も他の薬剤師さんや事務の方を含め優しく笑顔で挨拶して下さり、丁寧に薬局内を案内して頂きました。

すべて終わり、改めて薬剤師さんに感想を伺うと「B薬局に行きたいです!雰囲気もよく薬剤師としての経験やステップアップも望めそうです」と話して下さりました。

1週間後に2つの薬局より内定を頂き、薬剤師さんに連絡し3日間ほど考え、B薬局にいく意思を頂きました。

無事入社日を迎え、3ヶ月ほどが経ち、今のお仕事状況を確認すると、「バタバタと忙しい環境ではありますが、その分薬剤師さんの人数も多く、残業も殆どないです」とのことでした。

また「残業があまりないことにより、自身の勉強に対しても時間を作ることができています」ともおっしゃっていました。

地元を離れ、都心などに進学や就職される方は多く見受けられます。しかし、今回のように家族や友達と過ごしたいと思い、地元に戻られる方も多いのではないでしょうか。

弊社ファーネットキャリアでは、全国各地の求人や情報を常に更新しています。プライベートなどで、転居を伴う転職などをお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

ファーネットキャリアが最高の転職を実現させます

薬剤師の方々が私たちのような転職エージェント(転職サイト)を利用することによって、「多くの求人から、、希望条件に合う職場を見つけることができる」「職場見学や社風の調査を含め、ミスマッチを事前に防止できる」などを行うことができます。これを自分一人で行うことはできないため、転職エージェントが代わりに行うことは大きな意味があります。

弊社ファーネットキャリアでは薬剤師専門の転職支援を行っていますが、このサービスによって良い職場で働ける薬剤師さんを増やすことが当社の指名です。既にある求人を提示するのではなく、必ず面談を行うことでヒアリングし、その内容を元にしてゼロから求人を作成するなどによって、当社ではミスマッチを極限まで減らすことに成功しています。

転職を行うとき、少しでも不安がある方は弊社ファーネットキャリアのサービスを活用ください。どの職場でダメだった場合であっても、ファーネットキャリアであれば必ず良い転職を実現させます。

aaa
fa2